忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
名古屋を拠点とする設計事務所です。
名古屋市内の現場が進んでいます。


翌日のコンクリート打設を待つ型枠


コンクリート打設風景


階段の型枠

鉄筋コンクリートが室内に見えてくる外断熱の住宅。
美しいコンクリートの打上りを目指し、多くの方々が丁寧な仕事をして下さっています。

型枠をはずす日が楽しみです。

PR
我々の住まいでもある「あそのびハウス」が第50回中部建築賞に入賞しました。
携わっていただいた皆様、ありがとうございました!

審査委員の尾崎さんが素敵な講評文を書いてくださっています。
受賞作品集をご覧いただければ幸いです。



連休に1日足して、上海・杭州の建築を見学してきました。

日本建築協会東海支部事業委員の皆様、ご案内いただいた日建設計上海の皆様、そしてご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。





特に王さんの中国美術学院の一連の作品には心打たれました。
まだ空気が霞む早朝の低い日差しが樹木や建築の荒々しい肌を照らし出し、廊下を曲がるたび展開する美しい風景に思わずため息が漏れる見学でした。

ぜひ再訪したい、と思います。


竣工写真でお世話になっている写真家の鈴木さんから
ホームページ開設のお知らせが届きました。

株式会社鈴木文人写真事務所
https://www.fsphoto.jp

弊所設計のあそのびハウスの写真も掲載いただいています。
https://www.fsphoto.jp/works/32/

ご覧いただけますと幸いです。

6月に着工したRC住宅の現場。

酷暑と台風をかわしながら、着々と進んでいます。



基礎型枠を利用して凹凸型枠の試験施工。
割付の大まかな方針を
クライアントと対話しながら決めていきます。



愛知を中心に活動されている「木造都市研究会 木愛の会」が主催されます講演会+パネルディスカッションに登壇します!

自身の受けてきた教育(建築家になるまでの道すじ)と実作との関係などについてお話させていただきます。

ぜひご来場ください。


心地よい風と陽射しに恵まれた日曜日。
地鎮祭が行われました。

ここに新たに建つ建築に、この心地よい風が流れます様に。

クライアントの皆様、施工者の皆様、竣工までよろしくお願いします!

あそのびハウスの竣工写真、2回目は人が入った写真です。
写真家の鈴木さんが、入居前に続き撮影下さいました。

指示通りに動かない自由気ままなモデルたちが相手とあって、撮影に支障がないか気がかりでしたが、手応えはあった様です。

出来上がる写真が楽しみです!




日本建築協会会報『建築と社会』3月号に『清里・茅野建築の旅』と題した紀行文を掲載いただきました。

2017.10に日本建築協会東海支部主催の視察旅行に参加させていただき、充実した建築見学の機会を得ました。関係者の皆様ありがとうございました。







本ブログでも「あそのびハウス」として進捗をご報告して来た住宅が竣工を迎えます。

ぜひご高覧いただき、ご感想やご意見などをお聞かせいただければと思います。

→終了しました。
 多くの方にご覧いただき、ありがとうございました!
 1  2  3  4  5  6  ≫
About us
建築を中心に、家具からまちづくりまで。心地よい生活環境をさまざまなスケールで考え実現することをテーマとしています。
2012.8.20 ホームページが移転しました!
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(02/28)
(02/24)
(01/28)
(01/27)
(11/12)
忍者ブログ [PR]