忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
名古屋を拠点とする設計事務所です。
昨日は名古屋市内のとある住宅地を散策して参りました。

地域のつながりがあり、交通の利便性も高く
歴史をどことなく感じさせる住宅地、
日本にとどまらず、世界の都市に見られます。

そんな街中では
田園地帯や郊外では当たり前の風通しと日照が
最も贅沢なことかもしれません。

設計をお任せいただいた「森のとまり木ハウス」は
南北に長い敷地でかつ道路が南接していたため
土地自体への日照は確保されています。

しかし中には真上からの日照しか期待できない土地もあります。

接道の方角や周辺の建物高さだけでなく
湿度や気温といった広い意味での敷地条件によって
日射の大切さも異なってきます。

そしてそれはきっと
長くお住まいの方が一番良く知っておられること。

地域の住宅のお日さまとのつきあい方を知るべく
外観を見て歩きました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


散策を終え帰宅途中
「森のとまり木ハウス」のクライアント奥さまに偶然お会いし
お引渡後、初めてお邪魔しました。

とても寛いだ雰囲気と温かみが感じられる空間になっていて
嬉しく感じると同時に

暮らして初めて、建物が住宅になるのだなぁと
改めて実感しながらコーヒーをいただきました。
(ごちそうさまでした!)

不具合は特にないとのことでしたが
小さなことでも何かお気に留まることがあれば
1年点検時に向けてメモを残しておいていただけるよう
お伝えしました。

専門誌では
実際の暮らしぶりが伝わる写真を
まま見かけることがあります。
(古き名住宅の現在を伝える記事など)

しかし、建築家住宅における実際の暮らしが
一般の方に目に触れる形で表れる機会は少ないと思います。

お知り合いの方がいらっしゃれば
一度お邪魔してみると、雑誌を見るよりも
建築家住宅の良さの本質が見えてくるかもしれません。
PR
≪  94  93  92  91  90  89  88  87  86  85  84  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  94  93  92  91  90  89  88  87  86  85  84  ≫
HOME
About us
建築を中心に、家具からまちづくりまで。心地よい生活環境をさまざまなスケールで考え実現することをテーマとしています。
2012.8.20 ホームページが移転しました!
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
(02/28)
(02/24)
(01/28)
(01/27)
(11/12)
忍者ブログ [PR]