MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
名古屋を拠点とする設計事務所です。
新年が明けて一週間が経ちました。


今年の名古屋の小学校は、クリスマス前から成人式の連休までが冬休み、子供たちにとっては少し長い休暇となりました。

皆様はどんな冬休みを過ごされましたか。


弊所は実施設計の最中ということもあって、今年はあまり正月気分という感じではありませんでしたが、三が日はお休みをいただいて家族で過ごしました。


多くの方から年賀状をいただきました。

近年なかなかお会いできない方からの年賀状はもちろんのこと、メールでやり取りする間柄や頻繁に顔を合わせる方からのお便りもまた、いつもと違う個性が映しだされていることも多く、楽しいですね。

ありがとうございます。


今日ふと鞄を見ると、年末に投函したと思っていた年賀はがきが何枚も出てきました・・・塩田から届かないな?と思われた方、大変失礼しました。しばしお待ち下さい!















あけましておめでとうございます
本年がみなさまにとって良い年となりますように!


2012.1.1 塩田有紀建築設計事務所 塩田有紀















夏と秋が同居した空


空と空のある家の夕景撮影がありました。
再び写真家の小林浩志さんに撮って頂きました。


当日午後は写真のように一瞬大陽が雲に隠れましたが、撮影時には雲も去り天候に恵まれた撮影となりました。


クライアントとご家族の皆様、ご協力ありがとうございました。
写真が届きましたらHPにもアップしたいと思います。


愛知産業大学通信教育部の建築卒業研究展が開催されています。

 会期:2011年2月22日(火)〜3月6日(日)
 会場:名古屋都市センター 企画展示コーナー

 http://www.nui.or.jp/
 http://www.asut-ken.com/blog/

会期中の3/4夕刻、公開講評会が開催されます。
当日ゲスト講師として参加させていただきます。ご興味のある方は是非会場に足をお運び下さい。






冬休みに向けて、数冊本を入手しました。



デザインの輪郭  深澤直人 著
(画像はTOTO出版HPより引用)


深澤さんデザインの照明器具を計画しているため
一読しておこうと思います。


下記の期間、冬休みをいただきます。

12/29(水) 〜 1/4(火)


今年一年、お世話になりありがとうございました。
皆様、よい年をお迎えください。


塩田有紀



9月に入り、朝夕は大分過ごしやすくなって来ましたが
皆様いかがお過ごしでしょうか。

この度、少し引っ越しをすることになりました。
といっても移転先は隣室のため、住所が一部変更となる以外
電話番号はじめ、メールアドレス等は従来と変更ありません。

9月15日以降、郵便物等をご郵送いただく場合は
新所在地宛へお願い致します。



あけましておめでとうございます


本年もどうぞよろしくお願いします。
皆様にとって、よりよき年となりますように!


2010.1.1 塩田有紀




下記期間、冬休みをいただきます。

12/29(火)~1/3(日)

お急ぎのご用件は
メールもしくは携帯へご連絡いただけます様
よろしくお願いします。

syao@mac.com
ここ数日大掃除日和の名古屋でしたが、今日は雪が舞い、冬らしい年の瀬となりました。


我が家は子供達の発熱により帰省を取り止めたため、思いがけず静かな年末を迎えました。


house ifi はクリスマス前にお引き渡しを終え、若干の手直し工事も年内にすべて完了しました。設計期間からの長い旅も一区切り、よい建築として結実したことをうれしく思います。クライアントとご家族の皆様、ありがとうございました。竣工前後の多忙さに加え、年末であわただしい毎日をお過ごしと思いますが、落ち着かれたらまたご様子をお聞かせください。

監督始め、施工いただいた工務店の皆様、おつかれさまでした。
構造設計を担当いただいたtmsdの萬田さん小林さん、その他技術的協力をいただいた各方面の皆様、ありがとうございました。


年の瀬にあたり、私自身を振り返りますと・・・
今年は通常の設計活動に加え、教育現場での活動の機会をいただき、建築への視点に広がりが生まれた年でした。学生さん達との対話を通じて初心を省みると同時に、今この時代に建築に携わる意義をより明快に語れる様、作品に厚みを持たせてゆきたいとの思いを強くした一年でした。

また、身のまわりを見回しますと・・・
私と同じく建築設計に携わる家人が建築関係の賞をいくつかいただくなど、身近な友人たちの活躍が私をいつも元気づけてくれています。仕事と育児の両立に欠かせない家族の手厚い支えや子供達が与えてくれる発見とインスピレーション・・・公私ともに恵まれた環境を下さる皆さんの期待に添える様、これからもより質を求めた仕事をしてゆきたいと思います。


明日から新しい年。
来年の大晦日にまた新たな歩みをご報告できる様、活動をすすめたいと思います。

お世話になった皆様、本ブログをご覧いただいた皆様、今年もありがとうございました。
末筆になりましたが、皆様のご多幸を心よりお祈りいたします。
よいお年をお迎えください。


p.s.
house ifiをはじめ、これまでの作品写真を弊所でご覧いただけます。ご希望の方はご連絡ください!
関係者のみなさま
ブログをご覧いただいているみなさまへ


下記期間、夏休みをいただきます。


8/9(日)~8/16(日)


お急ぎのご用件は
メールもしくは(ご存知の方は)携帯にてご連絡いただけます様
よろしくお願いします。

syao@mac.com


今年は例年と異なり夏空が待ち遠しいですね。

みなさま良い夏をお過ごしください。
この3月末から4月頭にかけて、公私ともに数々の節目が訪れました。

私事ですが、この春、1人目の子供が保育園を卒園し、小学校に入学します。

喜びありトラブルありの子供の成長を温かく見守る先生方とのコミュニケーションの中で、むしろ親こそが支えられてきた感じがします。保育園の先生方のプロ意識に、職業人として刺激を受ける事も多々ありました。

ありがとうございました。

彼の通園の歴史は私の活動の歩みでもあります。

弊所は実質的な活動を開始して、3年になりました。
クライアントに恵まれ、それぞれのプロジェクトがよい建築として結実している事がなによりの私の支えです。

また、先行して活躍している仲間や先輩方から前向きな励ましや刺激を度々いただき、モチベーションが嫌が応にも高まる環境に身を置く事ができているのは大変ありがたいことです。

今年度は通常の設計活動に加え、大学の非常勤講師という新たな活動がスタートします。学生さんが大学で勉強なさる目的や描く将来像は様々でしょうが、それぞれの夢や道程を少しでも明るく照らす事ができればと考えています。

同時に設計業務にフィードバックできる点をどん欲に探して参りたいと思います。

以上節目の季節にあたり、家族初め皆様方に感じた感謝の気持ちを、私自身の覚え書きとして記させていただきました。

始まりの季節、頬に感じる春の風を力に変えて
前に進んでいきたいと思います。
≪  1  2  3  4  5  6  7  ≫
HOME
About us
建築を中心に、家具からまちづくりまで。心地よい生活環境をさまざまなスケールで考え実現することをテーマとしています。
2012.8.20 ホームページが移転しました!
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
(02/28)
(02/24)
(01/28)
(01/27)
(11/12)